紅玉のチーズタルト

KOUGYOKU apple & baked cheese tart.

紅玉(こうぎょく)のチーズタルト
紅玉は真赤な果皮と強い酸味、しっかりとした果肉が特徴のでお菓子によく合う少し小さめのリンゴです。
そんな紅玉をクリームチーズベースのタルトにたっぷりと乗せて焼き上げました。
紅玉はカットしたままとカラメルソテーの2種類を交互に乗せています。

焼くと香りと甘みが濃縮されて果汁もタルトに染み込んで林檎の風味が口いっぱいに広がるタルトの出来上がり。
アクセントにラム酒漬けのプルーンとサクサクのシュトロイゼル。

爽やかな風味にチーズタルトのまろやかな味わいも楽しめる、冬のおすすめタルトです。

青森県南部町の減農薬・無化学肥料農園で、自家製の有機肥料を使って樹上で完熟してから収穫された、昔ながらの豊かな食味を備えた小振りな『昔紅玉』で作りました。